前へ
次へ

あなたはどれだけわかる?難読駅名20選

世田谷区の不動産投資は、昨今の雇用不安や年金不安などの中で、安定した収入を得やすい方法として注目を浴びています。世田谷区の不動産投資には購入時と運営時にコストがかかり、購入時のコストとしては建物に対する消費税、世田谷区の不動産取得税、世田谷区の不動産仲介手数料などがあります。世田谷区の不動産取得税とは世田谷区の不動産を取得した際にかかる税金で、固定資産税評価額に応じて変わります。運営時にかかるコストとしては、固定資産税や都市計画税など保有しているだけでかかる税金や、廊下、階段、エントランスなどの建物の掃除などにかかる建物管理費や、テナント管理費などがあります。このように世田谷区の不動産投資にはコストがかかり、上手く成功した場合なら収入があがるものの、失敗するとコストの分だけ損失がでることになるので注意しましょう。

top用置換

top用置換2
Page Top